「どろあわわの効果に感激!口コミやニキビ跡の変化を検証」

「どろあわわの効果」

どろあわわとは、今話題の泥洗顔市場4年連続売上NO.1の洗顔料です。

98%の人が、使い続けたいと口コミでも評判の高い泥豆乳石鹸どろあわわについて、今回は、その効果と口コミなどについて、徹底的に解説していきます。

 

「どろあわわの3つの特徴」

 

もっちり弾力のある濃密な泡で、肌のバリアをサポート

どろあわわの特徴の一つであるもちもちした弾力のある泡で、肌をやさしく、洗うことができるのです。

洗顔に大事なのは、肌に残った汚れをしっかり落とすことですが、しっかり落とすために肌を摩擦してしまうと、肌に負担をかけてしまいます。

しかし、どろあわわのもっちり泡なら、肌との間でクッションの役割になるので、摩擦を軽減できるのです。

 

2種の泥で毛穴の汚れをすっきり落とす

毛穴汚れや、古い角質を落とすことができるのが、天然の吸着成分であるマリンシルトとベントナイトという2種の泥なのです。

この2種の泥に入っている吸着成分により、細かい汚れをしっかりオフすることで、肌を引き締め、より良い肌環境をつくることができます。

 

保湿成分4種をバランスよく配合されている

どろあわわには、保湿成分が4つも含まれていて、それぞれ保湿に欠かせない成分です。

以下の成分が含まれています。

・豆乳発酵液

・加水分解コラーゲン

・ヒアルロン酸Na

・黒砂糖エキス

この4種が配合されているので、洗顔後の肌の乾燥も防ぎ、肌のキメを整えることができます。

しっかり、落としたいけど保湿もしたい、そんなあなたの願いをかなえてくれる泥洗顔料なのです。

 

「どろあわわの効果を徹底調査!」

どろあわわは、今話題の洗顔料として、多くのインターネットサイトで効果や口コミが取り上げられていますが、その効果には、以下のような共通点がありました。

どろあわわの効果 その1 毛穴の黒ずみ解消

使っている人の口コミで多いのが、毛穴の黒ずみが薄くなったという効果です。

やはり、2種の泥の吸着成分が、毛穴の隅々まで届き、汚れを逃さずキャッチしているということなんですね。

どろあわわの効果 その2 色が白くなった

どろあわわを使い続けていくと、毛穴の汚れが落ち、肌のトーンアップにつながり、色が白くなったと感じる人も多いようです。

また、シミが薄くなったなど、喜びの声もあがっていました。

どろあわわのもっちり泡は、包み込むように洗えるので、肌に摩擦をかけず、肌のバリア機能を守ることができます。

結果、明るい健康的な肌にしてくれるのです。

どろあわわの効果 その3 ニキビ予防やニキビ跡にも効く

どうやら、どろあわわには、毛穴を綺麗にする効果だけではなく、毛穴をケアできることで、ニキビにも効果が期待できるようです。

ニキビは、毛穴の汚れが原因となるので、どろあわわを使うことで、毛穴の詰まりを改善し、ニキビになりにくく、肌を綺麗に保てるのです。

以上、3つの効果でしたが、共通していることは、泥の吸着成分による洗浄力で、毛穴のあらゆる悩みを解消してくれることです。

それでは、実際に使用された人の口コミを見てみましょう。

 

『どろあわわの口コミ』

どろあわわの口コミは、口コミサイト大手のアットコスメをはじめ、多くのサイトで口コミが載っていますが、今回は良い口コミをご紹介していきます。

 

・毛穴の黒ずみ、いちご鼻の悩みがあったときに妹がどろあわわを使っていたので、私も使ってみると、使い心地がよく、1回使っただけで、肌が白くなり肌がもちもちしました。(32歳女性)

・3年ほど使っていますが、元々気になっていた鼻のテカリと毛穴汚れが目立たなくなった気がします。 (22歳女性)

・使い始めて2か月ほどで、小鼻の毛穴が綺麗になり、化粧のりがよくなりました。肌のキメが整ったのかもしれません。 (44歳女性)

 

・もともとニキビができやすい肌質で、どろあわわを使ってからは、ニキビができなくなりました。泡がもっちりしていて洗い心地がいいです。 (19歳女性)

 

以上が、口コミのご紹介でした。

HPで記載されているように、もっちり泡で肌の色がトーンアップしたり、小鼻の黒ずみに効果があるという口コミも多い中、中にはいまいち効果が感じられなかったという口コミもありました。

化粧品と同じく、洗顔料も合う人と合わない人がいるのは、当然であり、人それぞれ肌質も違うので、全ての人に合うとは限りません。

ですが、もし、使い方が間違っているとしたら効果を感じられないですよね。

そこで、どろあわわの使い方のポイントをご紹介します。

 

「どろあわわを使うときのポイント」

1 まず、どろあわわを使うときに注意したいのが、泡立てるときに使う量です。

もっちりした泡を作るには、2~3センチが目安の量です。

2 泡立てネットを必ず使いましょう。もっちり泡を作るために必要なのは、どろあわわ専用の泡立てネットです。

3 泡を肌の上で優しく転がすように洗い、水もしくはぬるま湯でしっかりと洗い流します。

正しく使うことで、より効果を実感することができますよ。

 

『どろあわわはニキビ跡に効くの?』

どろあわわを検索していると、どうやらニキビ跡にも効果があるようです。

では、なぜ、どろあわわがニキビ跡に効くのか詳しく解説していきたいと思います。

 

「どろあわわがニキビ跡に効くのはなぜ?」

 

ニキビ跡は、ニキビの炎症により肌の機能が低下し、肌に残ってしまった跡なのですが、ニキビ跡を治すために必要なことは、肌のターンオーバーを通常通りに戻すことなのです。

人の肌は、約30日おきに、古い皮膚から新しい皮膚に生まれ変わる仕組みになっています。

そして、肌のターンオーバーがうまくいけば、ニキビ跡は消えていくのです。

そこで、どろあわわの出番です。

どろあわわの泥の吸着力が、ニキビ跡に効果があるのは、古くなった角質を吸着力で、綺麗に取り去り、古い角質が肌に残ることなくターンオーバーが整っていくからです。

さらに、どろあわわに配合されている保湿成分の1つでもある豆乳発酵液は、肌のターンオーバーの回復力を助けるのです。

どろあわわは、肌の機能をサポートする力もあり、毛穴だけではなく、ニキビ跡にも効果を発揮できるのですね。

 

 

「ニキビ予防やニキビ跡に効果があるどろあわわの注意点」

どろあわわは、毛穴の皮脂の詰まりを改善し、毛穴汚れを解消することでニキビの予防にもなります。

また、上記のように肌の機能をサポートし、古い角質を吸着することで、ニキビ跡を消していく効果もありますが、一つ注意したいことがあります。

それは、ニキビを治すための洗顔料ではないということです。

ニキビの炎症を鎮めるような薬用成分は入っていないので、あくまでも毛穴のケアができる洗顔料なのです。

どろあわわを使うことのメリットは、以下のとおりです。

・肌に優しい

・毛穴のケアに向いている

・肌のトーンが明るくなる

 

もし、あなたが、ニキビ跡にお悩みでしたら、ぜひ一度どろあわわをお試しになってみてはいかがでしょうか?